スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 所長チャン
 
[スポンサー広告
ステキッチンDEゆずジャム作り。
来年着工予定の集合住宅「木楽里」プロジェクトに向けて
試作していただいた、ワンルーム向けオリジナルキッチン。
今回久々に、キッチンに長時間立つことに。

木ごころの大工さんのご実家から大量の柚子を送って頂いたので、
それでジャムをつくることにしました。

R0024796.jpg
まずは丁寧に洗います。

R0024797.jpg
柚子を半割→果汁をしぼる→漉して種は撤去
     →わたをこそげとる→皮は千切り。(今回は大きめにしました)→3回ほど湯がいてあく抜き。
※途中工程は撮影できませんでした。だって、手が柚子まみれだったんだもの・・。
お料理ブログなどで、丁寧に撮影している方はすごいです。

R0024798.jpg
わた・種から、ジャムのとろみとなる「ペクチン」がでるので、麦茶パックなどに入れて一緒に煮込みます。

R0024799.jpg
果汁を入れて、さらに砂糖を数回に分けて入れます。
とろ火でくつくつ煮ます。

R0024800.jpg
砂糖が焦げ付くことがあるので 気をつけましょう。
<見ておいてあげるニャ。>  ※普段は危ないので、料理中にはコンロの近くに寄せないようにしてますよ~

R0024801.jpg
<柚子くさいニャ。。。> ※猫は柑橘類の香りが苦手

R0024809.jpg
できあがり~~~(☆゚∀゚)

皮を大きめにしたこと・砂糖を少なめにしたことで
えらいすっぱ苦い柚子ジャムになりました・・(- -,)

ちょっと風邪気味なので、柚子茶にして飲むとのどに効きそう~ってかんじの味です( ´∀`)

ステキッチンだと、長時間キッチンに立っていてもあまり苦にならないかも。
キッチンの上に並ぶ食材や食器が、ステキに見えるんですよね。
お料理するときのテンションがあがって、いいと思います!

****************************
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

いつもポチリありがとうございます♪

posted by 所長チャン
comment:2   trackback:0
[ひとりごと
comment
現場日誌の方が更新されてないので
こっちもないだろうと思っていたらいっぱい更新されていた・・・
今まとめて読みましたぁ(in会社)

ゆず茶って、私も冬の必需品です。
喉から風邪を引くことが多いので、
引きはじめに寝る前に濃い目で飲むと効きますよ(^-^)

テンション上がるキッチンは、主婦(夫)には嬉しいですよね!
毎日のことだから、少しでも楽しく過ごしたいですから♪

↓弟さん、ご結婚おめでとうございます★
2010/11/26 13:21 | | edit posted by tomo
☆tomoさんへ☆
ゆずの苦み&酸っぱさが、のどにキクゥゥ~~って感じですよね。
昨日作ったのですが、まだ部屋中が柚子の香りします(笑)

キッチンって、毎日居るところだし、
「料理」っていう作業をする場だけってのも、
なんだかつまらないですもんね。

+++
弟の奥さんは「また結婚式したい!」と言ってるらしく、
思い出に残る式が出来たようでヨカッタです。
2010/11/26 19:01 | | edit posted by 所長チャン
comment posting














 

trackback URL
http://kentikuturedure.blog64.fc2.com/tb.php/164-462d5d0c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。