スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 所長チャン
 
[スポンサー広告
ちょっとずつでも。すこしずつでも。
福島原発の対処に、東京消防庁のハイパーレスキュー隊員の皆様が
命をはって 日本を守ってくださっています。

作業を終えられた隊長の方々の会見に心を打たれました。

こうして大きな力で、直接的に救援できる人たちもいます。
残念ながら、今のワタシには、そんな能力はありません。

でも、きっと、すこしでも、ちょっとずつでも
出来ることがあるはず。

自分のできることを、自分のペースで。


この10日間、現実のような夢のような
長かったような、短かったような
不思議な時間の流れ方をしています。

仕事が立て込んでいて、目の前の業務に追われ続けていた毎日。
お施主さんにも恵まれ、職場の人にも恵まれ、仕事のストレスというものが
なかったせいか、その忙しさに、かまけていた自分がいました。
反省です。

読もうと思って買って、まだ読めていない本もたくさん、あります。
行きたいなぁ、と思ってチェックだけしている建築も、たくさんあります。
他にも、たくさん、たくさん、ありました。

自分の生活・人生がちゃんとしてないのに、
人の役に立とうなんて、できっこない。


まずは自分のペースで、できることから、ちょっとずつ。
ガンバルゾ。

もしかしたら 何年後かに
東北の地で 現場監督チャンとかしちゃってるかもしれないょ
(関西弁が東北で通じるか、不安だけど・・)

そんな自分に、ちょっぴりワクワクしながら
自分のペースで 前に進んでいこうと 思います。











posted by 所長チャン
comment:3   trackback:0
[ひとりごと
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/23 00:00 | | edit posted by
所長さん…

突然の匿名のコメントにお返事頂きありがとうございます。

いつも楽しみに拝見しておりましたが、『精神的にとても滅入ってる気がします』の発言に思わずコメントしてしまいました。

でも、もう前を向いてらっしゃる、素晴らしいです。

またコメントさせて貰ってもよろしいでしょうか?


2011/03/23 00:04 | | edit posted by NOAH
☆NOAHさんへ☆
いつも楽しみに見てくださっているようで
ありがとうございます。

ホントは、こんなときだからこそ
前向きな明るい気持ちのときだけ
ブログを更新して発信できれば、という気もするのですが、
世の中いろんなことがあって、いろんな気持ちの変化の中で、生きてる・生活している、のが現実だもんなー、
という気持ちで、書いていこうと思いまして。

コメントはもちろん、読み流すだけでも、
是非是非☆
2011/03/23 15:24 | | edit posted by 所長チャン
comment posting














 

trackback URL
http://kentikuturedure.blog64.fc2.com/tb.php/180-c074fada
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。